アイキララの問い合わせ電話番号は?

アイキララの問い合わせ電話番号は何番?

加齢による皮膚痩せが原因の目の下のクマ改善に、多数の利用者が効果を実感しているアイキララ。
そんなアイキララが気になっているけれど、いろいろ疑問があるので販売会社に電話して直接聞いてみたい、という方がおられるかもしれません。

 

けれど、アイキララの公式サイトを見てみても電話番号がよくわからない、という声が最近多いようです。

 

問い合わせ対応時間が決まっているので注意

ちょっとわかりにくいのですが、公式サイトの一番下「お問い合わせ総合案内ページ」というリンクをクリックして移動したページに電話番号が掲載されています。

 

0570-55-0717

 

また、公式サイトの「会社情報」のリンクから移動したページにも同じ電話番号が掲載されています。

 

この番号に電話をすると健康管理士・スキンケアアドバイザーの方が対応してくれるのですが、土日祝日、また、平日でも10:00〜12:30/13:30〜17:00以外は非対応となっています。
問い合わせをするときは平日の受付時間内に電話するようにしましょう。

 

 

携帯から電話する時は料金に注意

また、携帯などから電話をかける時にも注意が必要です。
上記の問い合わせ電話番号ですが、ナビダイヤルとなっていて、かけ放題プランの対象外となりますので別途通話料金が発生してしまいます。

 

携帯から普通に電話をかけると多くの場合、20秒で10円程度の通話料金がかかります。
ですので、ちょっと長電話してしまうと、けっこうな額の通話料金が発生してしまうというわけなんですね。

 

携帯から上記の電話番号にかけて問い合わせをする場合は、事前に聞きたいことを整理しておいてから電話をかけるようにしたいですね。

 

電話で問い合わせる前に「よくあるご質問」をチェック

電話でアイキララについての問い合わせをする前に見ていただきたいのですが、公式サイトには「よくあるご質問」というページがあります。
公式サイトの一番下の方にリンクがありますのでタップすれば移動できますよ。

 

この「よくあるご質問」にはアイキララを試す前に気になること、「使用上の注意はありますか?」「目の下以外にも使用できますか?」「使用期限はどれくらいですか?」などの疑問に対する回答を読むことができます。

 

このページを見れば疑問が解決して、わざわざ電話代を使って問い合わせをする必要がなくなるかもしれませんね。

 

アイキララについての問い合わせはネットでもできる

また、アイキララについての問い合わせは電話だけでしかできない、というわけではなく、ネットでも問い合わせをすることができます。

 

公式サイトの一番下の方にある「お問合わせ総合案内ページ」というリンクをタップして移動できるページに「無料 健康・美容相談」の相談フォーム、そして「その他のお問合わせ」のお問合わせフォームがありますので、入力して送信すれば電話代をかけずに問い合わせをすることができます。
購入前でも大丈夫です。

 

「相談フォームはこちら」ボタンをタップすれば相談内容を入力できます

 

「お問合わせフォームへ」ボタンをタップすればその他の問い合わせの内容を入力できます

 

アイキララを発売している会社である北の達人コーポレーションは北海道の会社ですから、コールセンターも北海道にある可能性があります。
北海道から遠く離れた地域から電話をかけたら、たとえ固定電話でかけたとしても長距離通話となり、携帯電話ほどではないにしても結構な額の電話代がかかってしまいます。

 

ですから、ちょっと複雑な問い合わせなら、電話よりもネットでした方がいいかもしれません。

 

ただ、ひとつ気をつけたいのは、ネットと電話で同じ内容の問い合わせはしないようにする、ということです。

 

ネットで問い合わせをしたけれど、回答がなかなか来ないので、同じ問い合わせを電話でしたくなる方がいるかもしれません。
けれど、その場合、ネットのお問い合わせ担当と電話のお問い合わせ担当が同時に動いてしまい混乱してしまいますから、同じ内容の問い合わせはネットか電話のどちらかで行うようにしましょう。

 

アイキララをサンプル品で試すことはできる?

電話、あるいはネットでアイキララについて気になる部分を問い合わせて納得できた。
でも、それだけで即購入できるかというと、やっぱり心配ですよね。

 

「実際に使ってみて肌に合わなかったらどうしよう」「使い心地がどうしても好きになれなかったら」と不安になるのは当然ですし、その場合は購入代金が無駄になってしまいます。
できれば購入前にサンプル品を使ってみたいところです。

 

けれどアイキララは通販専用の商品です。
マツモトキヨシなどのドラッグストアや東急ハンズ、ロフト、あるいはドンキなどでは販売されていません。
ですので、店頭のサンプル品で使い心地を試すことはできません。

 

でもアイキララの商品そのものをサンプル品と同じように使う方法があります。
それは、公式サイトから単品かお試し定期コースという定期購入を利用してアイキララを購入することになります。

 

そうすれば、最低15日以上使ってみて、もしもアイキララに満足できなければ25日以内に申請することで購入代金が全額返金されるのです。
特にお試し定期コースは値段が10%オフになるうえに、最低受け取り回数が決められていないので初回だけで解約することもできるのでおすすめです。

 

 

通常サンプル品といえば、1回分とか2〜3日分といった分量ですよね。
でもアイキララはほぼ1ヵ月、商品そのものをサンプル品としてお試しで使えてしまうのです。
これって、とってもお得ですよね。

 

ちなみにアイキララはAmazonや楽天市場でも購入できますが、購入代金の全額返金保証は公式サイトで購入しなければ利用できません。
また、受け取り回数が決まっている年間購入コースや3ヵ月毎お届け基本コースでも全額返金保証は利用できませんので注意してくださいね。

 

アイキララを購入するならネットがお得

アイキララは、電話やFAXでも購入することができます。

 

ただ、電話やFAXでは支払い方法としてクレジットカードは使いづらいですよね。
電話口でクレジットカードの番号を言ったり、FAXでクレジットカード番号を送るのはちょっと不安です。

 

そうすると、郵便局やコンビニを利用した後払い、あるいは代金引換という支払い方法を利用することになりますが、郵便局やコンビニを利用した後払いは190円の決済手数料が、代金引換は300円の手数料がかかってしまいます。
クレジットカードを持っている方なら、ネットから購入した方が余計な費用がかからずお得ということになりますね。

 

 

↓目元の印象を改善した方の↓

↓口コミはこちらから↓

 

アイキララの口コミを読んでみる