男性でも手軽にやれるクマの消し方ってどんなものがある?

男性のための手軽なクマの消し方とは

目の下のクマは女性だけではなく、男性にも同じようにできます。
クマができれば老け顔に見られたり疲れて見られたりするのは男性も同じですから、目の下のクマの消し方を知りたいと考えている男性もおられるのではないでしょうか。

 

ここでは男性でも手軽に実行できるクマの消し方をお伝えしたいと思います。

 

種類によって異なるクマの消し方

まず、目の下のクマは実際は3つの種類があります。
種類によってできる原因や消し方が違いますし、種類によっては消すために時間がかかるものもあります。

 

睡眠不足や肉体疲労、ストレスの蓄積などの原因によって目の周囲の血の巡りが悪化し、皮膚を通して毛細血管を流れる血の色が見えてしまうのが青クマと呼ばれる状態です。

 

青クマは血行不良が主な原因ですので、即効性のある消し方として電子レンジなどで蒸しタオルを作って目の上に乗せて血の巡りをよくするというものがあります。

 

一方、手で頻繁にこすったりして目の周りの皮膚が刺激を受ける、あるいは日光を浴びる時間が長いなどの原因によって目の周りに色素沈着が起こってしまっているのが茶クマになります

 

茶クマの消し方としては、目の周りへの刺激を避ける、UVケア効果や美白効果のあるアイクリームを使うといったものになります。
また、茶クマの場合は病院で治療薬を処方してもらうこともできます。
ただ、保険適用外となりますので、費用はそこそこかかります。

 

そして、加齢による目の周りの筋肉や皮膚の衰えが原因で、目の下の皮膚がふくらんでしまい、そのふくらみによって目の下にできた影が黒く見えている状態が黒クマになります。

 

黒クマに関しては、アイクリームの利用、あるいは目の周りの筋肉をエクササイズによって鍛えるなどして地道に解消していくことになります。
どうしても短期間で消したいという場合は、美容外科手術という方法もあります。

 

青クマの場合、朝の忙しい時間に蒸しタオルを作って血行がよくなるのを待っていられない、あるいは茶クマの場合は、今できているクマを隠したい、という方もおられるかもしれません。
そんな時の消し方として、コンシーラーやBBクリームなどの化粧品を利用してもいいでしょう。
最近ではメンズ用のコンシーラーやBBクリームも存在しますので、検討してみてください。

 

クマの消し方とはいえないかもしれませんが、より簡単で手軽なクマを隠す方法としてメガネを利用してもいいでしょう。
フレームの太いタイプのメガネならクマが隠れますし、メガネをかけていると周囲の人はメガネに注目するのでクマへの視線をそらすことができるのです。

 

クマは一時的に隠すより作らないようにすることがベスト

男性でも手軽にできるクマの消し方をご紹介してきました。

 

青クマや茶クマは一時的に隠すこともできますが、毎日やるとなると大変な手間ですよね。

 

できれば、根本的な原因を解決してクマを作らないようにするのがベストです。
手術は高額な費用がかかりますから、目の下のクマにそこまでの出費はできないという方は、毎日地道に目の周りの筋肉のエクササイズやアイクリームなどによってクマを解消するようにしましょう。

 

アイクリームなら塗るだけですから、ほとんど手間はかかりません。
アイキララはネット通販でお得に購入できますし、口コミ人気も高いのでおすすめですよ。

 

 

アイキララの口コミを読んでみる